院長ブログ

« 2008年8月 | | 2008年11月 »

ドライマウス認定医(2008.9/21ドライマウス研究会トレーニングプログラム)

副院長の鶴田陽子先生と勤務医の椎名美和子先生がドライマウス研究会トレーニングプログラムを修了し認定証を授与されました.

ドライマウスは口腔内が乾燥しやすくなる症状,病気のことで近年注目されています.どんな動物でも年をとるとだんだん唾液が出にくくなります,しかも高齢者で服用の多い降圧剤をはじめとしてほとんどの薬剤がドライマウスになりやすい副作用があります.

ドライマウスは当初あまり気がつかずに症状が進行しますので注意が必要です,唾液は天然の抗生物質ですし食べ物のカスを洗い流して口腔内を清潔にし免疫力を保つ役割をもっています,少なくなれば口内炎が治りにくかったり,入れ歯内面がすれて痛くなったり外れやすくなったり,口臭,虫歯,歯周病の悪化や扁桃腺炎,かぜ,気管支炎,肺炎などになりやすくなります.

当院では保湿剤ヒアルロン酸入りスプレーにより症状の緩和と,唾液分泌が特に少なくなる夜間用のモイスチャースプリントという保湿剤が少しずつ口腔内の補充される装置の製作も行っています.また入れ歯用の保湿剤入りの入れ歯安定材も提供しています.

気になる方は遠慮なくご相談ください

佐倉市 勝田台 歯医者 勝田台フルヤ歯科 勝田台の歯医者

ページのトップに戻る

 

第98回東葉臨床医学セミナー(2008.10/10金ウィシュトンホテルユーカリ)

10/10ウィシュトンホテルユーカリにて開催された東葉臨床医学セミナーに出席してきました.

演題①「脂質異常症時代の血管保護戦略」 千葉大学大学院医学研究院・細胞治療学・講師 横手幸太郎先生 >コレステロールや糖尿病の研究に深い造詣ある先生でとても専門的で内容の濃い講演でした.

演題②「食道癌治療における低侵襲手術と最新画像NAVIGATION」 東邦大学医療センター佐倉病院・外科学教授 救急センター部長 岡住慎一先生 >千葉大学外科でご活躍された有名な先生です,がん診断のための3D画像には圧倒されました.これまで経験や勘に頼っていた食道がん手術においてがんの範囲,境界を画像診断によって正確に特定してからOPEを行うシステムを開発し,患者さんの5年生存率を大幅に向上させた臨床実績も紹介されました.優秀な先生が地元佐倉に赴任されてとても心強く感じられました.

講演の後の情報交換会でお二人の先生とお話しましたがお二人ともとても気さくで優しい方でした.立場や対象とする疾患に違いはありますが私も患者さんのためにさらに頑張っていかないといけないと思いました.

佐倉市 勝田台 歯医者 勝田台フルヤ歯科 勝田台の歯医者

ページのトップに戻る

 

第19回 日本歯科審美学会(2008.10/12-13 日本歯科大学新潟生命歯学部)

 私は日本歯科審美学会の理事も拝命しておりますので学会前日の理事会から新潟入りしました.

会場は新潟市内から少し外れて海岸近くの日本歯科大学新潟生命歯学部でした.

日本で超有名な先生方が理事にそろっています.

学会は当院の椎名美和子先生と矯正担当の山本舞先生も参加しました.数多くの学術講演,研究発表があり,勉強しなければならないことがたくさんありことを感じました.また有能な先生に少しでも追いつくように頑張りたいと思いました.

 

佐倉市 勝田台 歯医者 勝田台フルヤ歯科 勝田台の歯医者

ページのトップに戻る

 

はじめに

院長の古谷彰伸です.

勝田台フルヤ歯科のホームページをご覧になっていただきありがとうございます.これからこにブログにて講習会や学会,研修会参加の感想,日常のニュース,医療制度などのコメントをしていきたいと思います.

よろしくお願いいたします.

佐倉市 勝田台 歯医者 勝田台フルヤ歯科 勝田台の歯医者

ページのトップに戻る